母の日の贈り物って悩ましいです。

母の日の贈り物って悩ましいです。

母の日、それは母に感謝の気持ちを伝える日です。そして、感謝の気持ちを込めて贈り物をする…これがなかなか大変な作業です。

 

多くの人が経験があると思いますが、贈り物のネタが尽きてしまうのです。ましてや、母の日の前後に誕生日などもあったりしてもう大変です。
もともと人に贈り物を選ぶのは好きなのですが、毎年、相手が喜ぶものを探すのは一苦労です。みなさんは一体どうしているのでしょう。

 

自分の母親であればそこそこのものでよくても、主人の母となるとそうはいかないものです。毎年、ありとあらゆる品を送って十数年…。

 

でも、毎年、贈り物ができる元気な母がいることは、とても幸せなことだと思います。そして、わたしもいつか頂く立場になる日がくるのかな、その時は何でもいいからね…なんて思ったりする今日この頃です。

 

母の日のカーネーション

私はずっと母の日がありませんでした、なぜかというと、母がいなかったからです。私がまだ小さい時には母亡くなりました。ずっと父と私の二人だったのです。でもその父が再婚をしました。
私が二十歳になったら、新しいお母さんができたのです。長く付き合ってきたみたいですが、とうとう再婚をしてくれたのです。

 

ずっと思っていました。父には早く良い相手ができて、幸せになってもらいたいと思っていたのです。その日がやってきたのです。

 

そして母の日に、私は初めて贈り物をしました。それはカーネーションです。ずっと贈りたかったカーネーションを、私は継母に贈ったのです。とても笑顔で本当に嬉しそうにしてくれました。きっとこれから仲よくやっていけるでしょう。

 

母の日はいつ
母の日 メッセージ

 

 

 

更新履歴